検索
  • ARATA FUJIWARA

Special order jacket


海外のお客様からオーダーいただいたスペシャルジャケットが仕上がりました。

昨年の12月にオーダーにいただいてから約5ヶ月、時間はかかりましたがとても美しく力強いジャケットに仕上がりました。

オーダーメイドは年間数着が限界なので常にお待ちいただいてる状況です。

簡単ですがオーダーメイドは以下のプロセスで進めています。

1、お客様のイメージを聞き私たちのBOROのストックの中から生地をご提案します。

今回のベースになったBOROは150年前のとても貴重な生地を使用しています。

本当にボロボロだったので補修だけで2ヶ月かかりました。

2、生地の補修をしている間にトワル(サンプル)を作ります。

来日する予定がとれないお客様でしたので採寸ができないためお気に入りのジャケットを送っていただいたりとても細かなヒアリングを繰り返しました。

KUONのデザイナーはテーラーで修行をしていますので細かなオーダーメイドにも対応できるのです。

3、トワルが出来上がったらお客様に送って試着していただき感想や着用写真をいただくことでさらに微調整を行います。

4、補修が完了したBOROをどのような配置でデザインするかのヒアリングを行います。

5、パターンなどの最終チェックが完了したら熟練の職人が手作業で仕立てます。

KUONの特注ジャケットはとても高額です。また1着仕立てるのに約4,5ヶ月かかりますのですぐに着れる訳でもありません。

ですが既製服ではできないサイズ調整やデザイン、プロセスをお楽しみいただけます。

150年前のBOROをさらに親から子へ代々受け継いでもらえるよう丹念に時間をかけて仕立てます。

アート、ヘリテージ、サステイナブル、KUONの提案する真のラグジュアリーを体現する1着が出来上がりました。

オーダージャケットのお問い合わせは下記までご連絡ください。

info@kuon.tokyo

The jacket ordered by the customer from overseas has finished tailoring.

The jacket was ordered in December the last year and it took about five months which was a long time but the jacket has tailored powerful and very beautiful.

We can make only few custom made a year so that the situation is waiting.

Just a brief description for the process of the custom made jacket below.

1. Listen to a customer's image and find and suggest the BORO from our stock. The based BORO we used this time was from 150 years ago. It was very ragged that took two months to repair.

2. During repairing the BORO, we make the toile (sample) of the jacket. The customer could not make an appointment to visit Japan so that we recieved the customer's favourite jacket to measure the size and also we listened to the demands politely many times.

We can correspond to fine custom made because KUON's designer has studied and trained tailoring.

3. When the toile (sample) is ready, send it to the customer and have the customer to try it on. Adjust the size and silhouette furthermore by recieving the comments and the photo of the customer wearing the toile.

4. Ask how to arrange and where to place the repaired BORO.

5. The skilled tailor tailors the jacket after finishing the last check of patterns and others.

KUON's special order jacket is very expensive and also it takes 4 or 5 months to tailor that unable to wear right away but you can enjoy the process of adjusting the size and designing which could not be in ready-to-wear clothing.

Tailoring carefully taking a long time so people can inherit the BORO from 150 years ago from the parents to the children.

Art, heritage, sustainable. KUON's proposed jacket has finished tailoring which enbodies the true luxuary.

Please contact us about the custom order jacket by sending an e-mail to the adress below.

info@kuon.tokyo


0回の閲覧

Copyright 2015 KUON.All right reserved.